国会

最近、ずっと代表質問の様子を見てた。

臨時会と特別会の冒頭に行う総理大臣の演説を所信表明演説といい、通常国会の冒頭に行う総理大臣の演説を施政方針演説というらしい。

翌日以降に両院で各党を代表して一名が代表質問(一般質問)をする。

なんだかなぁ。質問ヘタじゃね?
「バラマキだ!」とか
「対米追従外交だ!」とか
政府・与党の政策にナントカカントカって名前を付けて批判するパターンに終始してる。
これをやっちゃうと菅さんもあーだこーだと言って「ナントカカントカという批判は全くあたらない」って逃げ切れちゃうわけよ。

そうじゃなくて、
「もっとこうしたら良いんじゃないか?」とか
「それで足りると思ってるのか?充分なんですか?」
というような提案型の質問をしたら良いんじゃないかと思うんだよね。
バキッと批判をしてしまうと、そればかりが取り上げられて肝心の代案の部分が見えてこなくなる。マスコミってそういうもんだからね。
だからワンワードで批判せずに、文章で攻めて欲しいんだよな。
国民の生活が第一とか
国民目線・世論とかを重視するのであれば、今の政策では足りないのではないか?
あるいは方向性を間違えてるんじゃないか?というのをジワジワ攻めるのが良いんじゃないかと思うんだよね。

特に大きな政党で目立ったよね。
自民党や公明党は「解散だ!解散だ!」って、そればっかりな印象を受けたな。マスコミもそこしか報道しなくなるからそうなっちゃうんだよね。
んで、「何だ、自民は反対ばっかりか?代案無き反対か?」と思ってしまう。
昔、野党だった民主党に対して言ってたことを繰り返してるように見えちゃう。

少数政党はかなりジワジワ攻めてたように思うよ。
結局ヤジが少なく、みんな聞き入ってしまう質問をやってたのは共産党とか社民党とかだったように思う。
最大野党の自民は「解散だ!解散だ!」って言って、「そうだ!そうだ!」って言ってるだけなら、
んー・・・
解散総選挙しても自民に投票する人はそんなに多くない気がするよ。
もっと緻密にやってもらいたいな。
スポンサーサイト

氷上

久々に撮って出し。
ここんとこずっと予約投稿が続いる。
実はもう2月の中旬までストックされてる。
その合間にタイムリーなものを挟み込んでる感じ。

最近、風景を撮ってないなぁと思ってたんだよね。
今日は、せっかく早く目覚めたので、寒かったけど氷った川を撮りに行ったのさ。
そしたら、寒いのにみんな元気にバシャバシャしてた。
DSCF3014_convert_20110130114716.jpg

DSCF3018_convert_20110130114813.jpg
氷の上も足を滑らせながらペタペタ歩いてる。

DSCF3012.jpg DSCF3013_convert_20110130114533.jpg
よくよく考えると陸地を歩いてるのと変わらないんだけどね。
なぜか珍しい気がしてね。いっぱい撮ってみた。

DSCF3028_convert_20110130115615.jpg
富士山を撮るのも目的のひとつだったから、一応ね。

第1118回

FC2 トラックバックテーマ:「座布団やクッションは使ってる?」



うん、使ってる。

真摯

よく政治家が「真摯に受け止める」って言うんだけど、
受け止めた後の話しって聞いたことある?

受け止めた後どうなったの?

真摯に受け止めるというと、こうイメージ的には、批判を真っ向から浴びる感じだよね。
そんでその後何か変わったか?

「真摯に受け止める」って言えば良いと思ってるとしか思えん。

ムーディ勝山の方が断然良い。ちょっと懐かしいね、ムーディさん。
「右から左へ受け流します!」って言った方が潔いではないか。


ま、政治家の場合はどっちもダメなんだけどな。

第1117回

FC2 トラックバックテーマ:「生でスポーツ観戦したことある?」



東京ドームに野球を観に行ったことがあるな。まだ小学生で、父親と電車で行った。車で行ったこともあったな。新聞屋がくれるチケットだから外野だったけど、クロマティも原もいて結構感激したな。
西武球場は割と近くて何度か行ったことがある。もちろん新聞屋のチケット。なかなか良いよね。バカにできないよ、これは。今もまだあるのかな?もしかしたら単に母親がチケットは良いから洗剤持って来いって言ってるだけかもw。

西武球場は、一人で原付乗って行ったこともあったな。途中雨降ってきてガクガクブルブルしながら帰ったのを思い出す。試合なんか碌に観てない。観客席を見回して人間観察してたな。

すっげぇ面白いヤツがいて、デッカイ紙コップのジュース買って席に戻ってきて、上着を脱ぎたかったのかな?ジュースをどこかに置きたいっぽいんだけど、置く場所に困ったらしく座席の下のスペースに置いたの。
座席はちょっとナナメってるじゃん?だから下に置いたんだろうね。
でも置いて体勢を戻そうとした瞬間、足でそのコップを蹴飛ばしてしまったの。
そんで上着を脱いでたたんで、「よし!ジュース飲むか」って思って座席の下に手を伸ばすんだけど、コップが無いのね。

当然覗き込むわな。

・・・・・。

もうその背中が何とも言えないよね。ちびまるこちゃんだったら縦の線がいっぱい入ってる感じだね。
そういうのを、斜め後ろからずっと見てたの。
「あー、そんなとこに置いたら・・・、あー」みたいな感じで見てたの。

実はそういうのが面白かったりするんだよね。
応援団の人を「何でそんなに夢中になれるの?」と思いながら見てた。
「仕事してないの?」とか。

最近は、サッカーやバレーボールの試合も観てみたいなって思う。
Vリーグでも良い。セッターの竹下選手を見てみたいね。あの方160くらいでしょ。僕と同じくらい。
でもテレビだと画面いっぱいに映しちゃうからどれくらい小さいのかわかりにくい。
あと、剣道家の端くれなのに全日本剣道選手権を観たことが無い。テレビでは毎年見てるけどね。

録画

『セレンディ・ピティ』を観た。

これはまぁかなり話題になってたのを知ってる。運命なら必ず再会するはずだ!っていうお話ですな。

序盤は、いくつか偶然が重なって「俺たち何かあるんじゃない?」みたいな雰囲気になって、運命を試す。最後はエレベータに乗って何階を押すかとか。

その後、それぞれ自分の生活を過ごす。結婚も決まる。
でもちょっとずつすれ違いが生じるようになってくる。

そこでいろいろ動き始めるんだが、再会しそうなギリギリの惜しいところを行ったり来たりするのね。見てる方は
「わー!そこだよそこ!ダーッ!惜しい!」
みたいなやきもきした感じで見るわけね。

そんでいよいよ終盤へと向かうんだが、さすがに再会しないと映画が成立しないだろ?って思いながら見ちゃうんだよね笑
でも、わかりにくいところがいくつかあってさ。
サラの友達がジョナサンの5ドル札を財布に入れるんだけど、何でわざわざ下にあるお札を抜き取るように取って財布に入れるんだ?って思って不思議だった。
多分あれはお釣りなんだよね。そんで恐らく6ドル。下に5ドル札、上に1ドル札だったんだろ。そんで1ドルをチップとして置いていく。チップって1ドルで良いのか?
サラもジョナサンもすぐ近くにいたのにジョナサンは飛行機に乗ってサラの家に行くでしょ?それより早くサラも婚約者と一緒に飛行機乗って家に帰ってるんだよね?そこがわかんなくてさ。
あの流れだと、せっかくサラが近くに来てるのにジョナサンがサラの家の方に行ってしまって行き違いになっちゃうっていうパターンなのかと思ったんだけどね。家に着いたらサラも既に帰ってて、婚約者とイマイチうまくいってない感じなのに帰ってて、しかもイチャついちゃってさ。

さらに、
ジョナサンがスケート場のベンチで上着を見つけるんだけど、サラは上着を脱いだまま家まで帰ったってこと?
寒いのに?飛行機で?おかしくない?

この辺の流れがわからないと「最後の方よくわかんなかったー」のパターンに陥りそうだな。
劇場だったら多分、そうなったと思う。あうー。

        セレンディピティ [DVD]
    セレン
        セレンディピティ [DVD]

映画

『最後の忠臣蔵』を観た。
これも去年の話しなんだけどね。しかもその夜ちょっとだけ『少年メリケンサック』を観た。佐藤浩市の幅の話しは既にしましたね。

俺も足を洗ってあげたい
桜庭ななみって結構可愛いね
グッドな朝だよ グッドモーニング
そのまんまじゃないかよ グッドモーニング
まござ

かねとまござが結婚すれば良いんじゃね?って思っちゃったりすんの。

でもね、
「まござの心にはゆう様がおる。うちの居場所は無いのか」
言わせてみてぇもんだ。


まござの着物を強引に奪っていくところが良い。

可留から可音 そんな推測ありかよ!
ここから一気に動き出す

内蔵助の裃を持たせる。大石に縁のある者だと証明できる

祝言は10日待って
着物作るから

途中ね、あいださくらでも良いんじゃね?って思うところがあった。

お引き受けしましたぇ

無音で「しあわせになりなされ」的なことを言って
まござはすぐに帰っちゃう

ゆう様はわかっちゃってる
まござが何をしようとしてるのかを
やんわり止めようとするんだけど、さすがにまござも男、いや侍。
ゆう様、止められず。

あとは、きちえが…。
きちえ~、止めろよ~!急げよ~!と祈る俺。

まござとしては内蔵助との約束を果たしたのでようやく死ぬことができるわけだ。
討ち入りで死ねなかったんだもんね。やっと内蔵助さまのところへ行けるんだもんね。
なんて言い方もおこがましいだろうけどそういうことでしょう?武士だね。

なかなか良かったよ。

第1116回

FC2 トラックバックテーマ:「この人になりたい!架空のキャラクター」



そうだなぁ。最近ならタイガーマスクか?なんちゃって

そのうちタイガーマスクで強盗するヤツとか出てくるんじゃないか?って思ってる。

ドラゴンボールとか良いよね。空中浮遊できて。でも地球の存亡のために戦わなくちゃならないからなぁ。毎回大変だよね。

のび太くんも良いかなって思うけどね。寝てばっかでさ。でもこれも適度に痛い目にあってそれを解決する良い思いをした後でもう一度しっぺ返しを食らうのが辛いところだしなぁ。

一長一短あるよねぇ。

まぁ、何というか、おいしいポジションというのもあるよね。
例えばスラムダンクの流川とかテニスの王子様の越前とか。
異常にクールでしかし実力がある。そんで主役級の人気がある。何ともズルイ奴らだ。
実生活でもそういうポジションに憧れる。
そういうもんじゃない?

暴走

いるんだよ。まだまだ。
最近、初日の出暴走ってどこでやってんだ?
あまり聞こえてこないよな。
昼間に目撃することの方が多い気がする。

族 (2)
昔は夜の闇にまぎれて走ってたんだろ?誰にも見られない時を狙って走ってたんだろ?
でも最近は明るい時間帯に走るのが主流なんすかね。
やっぱ人に注目されてナンボだってわかってきたのかな。

映画

『ノルウェーの森』を観た。
もう去年の話しなんだけどね。

まだ観てない人のために。僕が個人的にここは観て欲しいと思うところをちょっと。
バイト先のレジがカッコイイ
初めてだというナオコに容赦なく腰を振るワタナベ
もちろんって言うのやめて
話題の長回しのシーンは開始から50分くらい
タバコの煙のシーン
タクシーの料金 2キロ\100
緑との会話で、「青森行ったことある?」って聞かれて「ないよ」って答えるところ。出身じゃん!
音楽の先生と、電気ストーブに照らされながらヤる
などなど。


mizuharakiko.jpg
水原希子フォトブック KIKO
緑が誰なのか気になってたんだ。可愛いね。
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
カテゴリ
FC2ブログランキング
よろしくお願いします

ブロともになりましょう

この人とブロともになる

FC2アフィリエイト
健やか総本舗亀山堂
RSSリンクの表示
QRコード
QR