年末

2010年の夕暮れを撮ろうと思って、狭山湖に今さっき行ってきた。
しかし、遅かった…。間に合わなかった。
残念、無念、また来年。
DSCF3130_convert_20101231183000.jpg
ま、一応撮っておきました。

さて、いよいよ今年も大詰めですが、いかがお過ごしですか?
年末はテレビ各局が特番やりますよね。朝から晩まで特番でしょう。
これが面白いものもあるけど、3時間とか4時間とかやられると面倒くさくなってくるじゃん。

そこで、ローカル。
普段、ゴールデンの時間帯は古いアニメを放送したりして、何ともやる気無さそうな感じじゃない?寝たフリ死んだフリでさ。
ところが、年末になると元気出しますね。
北野武監督作品をたくさん放送したり、今日は東京MXで『バベル』を放送してる。紅白とカブるし、じっくり見たいから当然録画ですけどね。視聴率に貢献できなくてごめんね。まぁ僕のうちには視聴率モニターついてないからカンケーないよね。

ところで、
やり残したことがあるようでスッキリしないんだけど、どうなんだろう。
「もう充分スッキリだぜ!新年カモ~ン!」って人いる?

それでは、良いお年を~!
スポンサーサイト

映画

今年観た映画。

釣りバカ日誌20ファイナル
のだめカンタービレ前編
のだめカンタービレ後編
座頭市THE LAST
THIS IS IT
アウトレイジ
告白
シュアリーサムデイ
踊る大捜査線3
借りぐらしのアリエッティ
Split the difference
ハナミズキ
キャタピラー
BECK
悪人
十三人の刺客
海猿
SP
kiss & Kill
ノルウェーの森
最後の忠臣蔵

いや~、よく観たねぇ。うん、よく観た。
多分今までに観たよりも多くをこの一年で観ただろう。
ボクがよく行く映画館は1000円の日が月に3回ある。これは行くしかないでしょう。
ちょっとでも観たいと思うものは極力観ようということで。

そりゃー良い映画もあったが、やっぱり何と言っても『バック・トゥ・ザ・フューチャー』にかなうものは無いと思ってる。特にスリーの最後で、未来から持ってきたファックスが白紙になるのが良いんだよね。アレを見ると涙があふれるもん。

来年も観れるだけ観ようと思う。

選挙

東京の割と東の方にある西東京市で市議会議員選挙が行われた。

田無市と保谷市が合併したせいかどうかまでは調べてないけど、他の市区町村とは違うタイミングで選挙が行われるらしい。他のところは統一地方選ってヤツね。
あと東京都議会議員選挙も違うタイミングだよね。これは昨年の7月に行われましたね。あの政権交代が成った衆議院議員選挙の前哨戦という位置付けになりました。
都議会というのは過去に解散したことがあるそうで、他の統一地方選とは違うタイミングになるらしい。


んで、結果は。
民主党にとっては逆風だったようだね。
名刺の民主党のマークを裏面に印刷する人もいたようで・・・。
それはそれで有権者を騙すってことじゃないのかね?
自民党も党から推薦を受けつつ、無所属という形で立候補した方が2人いるんだよね。この辺はどういう思惑があったのかはわかんないから何とも言えないけど・・・。

まぁそれは良いとして。
6人落選するところ、そのうちの4人を民主党が占めた。残る2人は自民と社民。民主が一人負けで、自民は一人負けて、社民は一人で負けた。


投開票があったのが日曜日で翌朝の新聞には速報的な感じしか載ってなかった。火曜日の朝刊で細かいところが載った。そこには「このままだと統一地方選が危ない!」と嘆く関係者の声、声、声。

しかし、この記事執筆時点の28日夜の段階では、小沢氏が政倫審出席を条件付ではあるが表明してる。これで何らかの動きが出てくるのだろうか?というより、良い加減にしてもらいたい。


みんなの党は地方議会にも議席を持つようになり、浸透しているなぁという感じがよく見えてきますね。でもまだまだ第三極への消極的選択と言われてて、今回も「受け皿になった」とか当事者が言っちゃってる。
そろそろ積極的選択の候補に入ってきてもらいたい。

政治

何だって?

政倫審に出るって?

そんで「国民の生活が第一ということに資するなら・・・」とかなんとか?
正確な発言内容はちょっと調べが足りなくてスンマセン。

だからさぁ、
み~んながず~っと言ってたのはソレなの!


今さら何言ってんの?

そんで自分の子どもたちとの会合では「解散があるかもしれないから気を抜くな!」とかなんとか?
解散になるくらいなら、その前にアンタは離党勧告を受けるだろうよ。

それにしても政倫審への出席は条件付なんだって?
とてもオカシイなと思うのは、
今、政府・与党が抱えてるモンダイを全部クリアしてもそれでも足りないというならば、自分のモンダイにも向き合いますよ的な姿勢が理解できない。
まず真っ先に自分の問題をサクッと解決してしまえば良いのにね。そうすれば、あとは批判し放題なのにね。
夏休みの宿題みたいなもんじゃない?早めに終わらせておけばあとは遊び放題みたいな~

ところで、
もっとオカシイと思うのは、
出席するってことになって、側近達が「良かった」とか「評価したい」とか言ってること。
お前ら、つまり、心の中では「出れば良いのに!」って思ってたってことで良いのね?
今まで、何を聞いても、「ご自身が判断することだから、わたくしは何かを申し上げる立場にありません」とかそういうのばっかりだったじゃん?でもホントは思ってたってことで良いよね?
情報公開とかディスクロージャーとか言ってる割には、自分が思ってることをしゃべってる議員はとっても少ないよなぁ。

白桃

コメ返に代えて

薄めて飲むカルピスは何で薄めるか?
牛乳に1票入りました。嬉しいね。
やったことないひとはやってみて!
牛乳は水より濃厚なのでカルピスも多めにしないとダメよ。
絶対にうまいから!


そして
お歳暮のヤツ その2
2101228_1019~01
まぁ、まあまあ美味い。

梅の実も桃の実もみんな美味い。ママの見舞いに美味い桃の実を3つ。
早口で言える?

社説

久しぶりに社説を斜説
12月17日各紙朝刊より

読売 消費税抜きで改革はできない
税制改革の実現には、政府がまずマニフェストの大幅な修正に踏み切ることが前提となろう。
同時に、民主党の参院選惨敗で後退した消費税議論を本格化することが欠かせまい。

毎日 もう継ぎはぎは限界だ
政府・与党としての改革案を作成するのに並行し、国民に財政の現状と先行きを正直に、分かりやすく説明する作業を忍耐強く続ける必要がある。

産経 この増税は納得できない
問題はその使途である。財政悪化が財源調達機能喪失の代償であることを考えれば、財政健全化に役立てるのが筋なのだが、菅政権は子ども手当など政権公約の上積みに充てようとしている。

朝日 帳尻合わせは限界だ
菅政権が消費税の引き上げを含む税制の抜本改革の全体像を描けていないため、財源確保のめどすら立たず、国民が負担を分かち合う構図も見えてこない、ということだ。

東京 財源手当はどうした
減税は11年度にとどまらず、その後も続く。歳出で帳尻を合わせるなら、政策経費削減による恒久財源の確保が不可欠が。恒久的に削れる政策経費はどこにあるのか。

日経 経済と財政の再生に宿題残す税制大綱
サラリーマンと自営業者や農家の所得捕捉に差が生じている問題など、課税の不公平感をなくすのも急務だ。番号製の導入も確実に進めていく必要がある。



全体的には、「司令塔不在」「高所得層狙い打ち」「とりやすいところからとった」というのがキーワードになってるかな?
使い方への不満も多いようだね。できれば財政健全化を目指したいところだが、今のこの国の状況を考えれば、何らかの政策に使いたいというのはまぁしょうがないけど、じゃあ政策はというと、子ども手当のような効果の薄そうなバラマキばかりなわけで・・・。
消費税に触れてるところも多かったけど、「じゃあ25パーで!」というわけにはいかないでしょ。各社とも消費税増税に賛成なのかというとそうじゃない。根拠は?使い方は?政治とカネの問題は?国民の理解は?とか色んな問題が出てくるでしょう。

でも税制ってちょっと面白いな。

檸檬

御歳暮のヤツ
2dscf101225_2244~01
カルピスにレモン入れたら後味がスッキリして良いんだけど、あのノドにへばりつくような感じが無きゃカルピスじゃないだろ。
しかもはちみつ入りだし。
こうなるともはやハチミツレモンにカルピスを入れたようなようなモンじゃないか。


ところで、薄めて飲むカルピスは「何で薄める派」ですか?
ボクは断然、牛乳です!
これで一気に親近感沸いちゃったりしたこともありましたなぁ。
懐かしいですなぁ。
なんてね。

田無

今日は久しぶりに西東京市に行ってきた。

ちょっと個人的な興味があって行ったのだが、西東京市と言えば田無。田無と言えば田無タワー
2DSCF3105.jpg
何気なく見えるタワー。身近なところにこういうのがあると良いよね。

2DSCF3107.jpg
ちょっと遠いところからも見えるというのは結構ありがたいことだよね。
あー、やっと帰ってきたなぁ。とかさ。そういう気分になるのかね?この辺の人たちは。

2DSCF3111.jpg
ズドーン。
天気も良いし、全体をバッチリ。

2DSCF3106.jpg
とあるバス停のベンチ。
随分派手なベンチだなぁと思ったら、これ、スキー板じゃね?素晴らしいリサイクルだなぁと関心したんだが、同時に最初からコレにすれば良いんじゃね?な~んて思ってしまうよ。
あえてそのまま使って派手な柄のような感覚で使う。素晴らしい。
そして木のベンチより機能性が高い。木のベンチは雨に濡れたら座れないよね。いくら拭いてみても水が染み込んでるわけだから座れない。しかも腐って壊れる。このベンチもそういう運命を辿ったんだろうよ。でもこういう素材なら、濡れてても拭いてしまえば座れるだろ。ベリーナイスだよなぁ。
これを考えた人、偉い!

園芸

久しぶりに園芸。
イチゴその後

2DSCF3078.jpg
一応、下を向くようになったのだが・・・。


おかしいな。
夢だったのか?
赤くなったような気がしてたんだけどな。

あー、写真撮らなきゃ!って思ったにな。
それも夢だったんだな。

これ、赤くなるのか?
ならなそうだよな。

あうー。

映画

『KiSS&KiLL』を観た。

今年初の洋画だ。
そして劇場で洋画を見るのは何年ぶりなんだろうか。

予告も洋画ばっかりだったなぁ。そういうもんなのかね?
そんで『恋とニュースのつくり方』の予告やってて、「観たいなぁ」って思ったんだけど、アレ公開いつだった?結構先だったなぁ。観たいです。
あと、FACEBOOKの創設者の話を映画化した『ソーシャルネットワーク』も興味あり。これも観たいな。


さて、本題だが、
やっぱ良いね。海外。行ったこと無いけど。フランス。ニース。景色が最高じゃん。
似た感じのがアマルフィにもあったな。アマルフィは観てないから今度テレビでやるのが楽しみ。

気を取り直して、本題だが、
良かったよ。面白かった。ストーリーもわりと分かりやすかったし。最後の方がちょっと ん? って感じもあったけど、ジェンが変わっていく感じとか楽しめた。
ところで、アクション映画でヒロインがドンドン薄着になっていくのって規定路線なのかね?

凄くテンポが良くて小気味良いんだけど、こういう作品を観ると「あー、字幕なしでわかったらもっと面白いだろうに・・・。」って思うんだよね。英語がわかるようになりたいな。しかもこの作品は結構汚い類の言葉も出てたんじゃないか?って思うんだ。そういうの知りたーい。

次に観たい『恋とニュースのつくり方』もテンポ良さそうな感じがするが、今から英会話やっても映画を理解するレベルまでいけないよなぁ。
あうー、来年の目標にしようか。いや、出来ない約束はしない方が良いか。
いや出来そうなことだけを目標に掲げるとちっちぇえ男になっちまうか?


年内にあと1本観たい。
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
カテゴリ
FC2ブログランキング
よろしくお願いします

ブロともになりましょう

この人とブロともになる

FC2アフィリエイト
健やか総本舗亀山堂
RSSリンクの表示
QRコード
QR