事故

接骨院通いを始めた。

首コリがハンパなくて、整形外科に相談しても、特に何をするわけでもない。「あとは本人次第」とか言っちゃって「それじゃリハビリするか?」みたいなノリ。

やはり接骨院だな。
骨に異常が無ければ、あとは接骨院。
というわけで、ネットで探して良さそうなところに行ってみた。
勿論、交通事故取扱いの接骨院であることは言うまでもない。

事情を話し、ぶつけたところを言う。痛いところや痛かったところなどの症状を伝える。
柔和な感じで聞いてくださる。
「では診てみましょう」と手を見る。
もう全然痛みは無いところも、先生が見ると判るんですね。

まだ腫れてるんですって。両手のしわを見て、しわの数や深さを見て腫れていることを突き止める。すげぇ~
頬を指でプニプニ押してみる。骨に当たるまでの深さで腫れていることを突き止める。すげぇ~
ももを揉みこんで痛みでボクの顔が歪むのを見て、損傷が残ってるのを突き止める。すげぇ~

首にダメージがあるのはわかっていたことだが、膝や手首や頬にもダメージが残っているとは思ってなかった。いや~ビックリしたなぁ。これでも「本人次第」みたいな対応をする整形外科はもう完全に役割を終えた。あとは接骨院だ。
骨に異常が無ければ整形外科の役割は終わる。そこから先の筋肉のコリなどの問題は整形外科じゃ対応してくれない。と思うよ。
だから接骨院なの。

しかし、接骨院は病院ではない。
だから診断書は書かない。たまに整形外科に行って診断してもらう必要がある。この手続きを踏まないと自賠責が適用されないというケースもあるから注意が必要だ。

この辺のやり取りが患者目線じゃない気がするよな。
整形外科と接骨院が仲悪い?というのもうなづける。
スポンサーサイト

約款

普通保険約款 第1章
第9条 費用
(1)保険契約者または被保険者が支出した次の①から⑤までの費用(収入の喪失は含まない)は、これを損害の一部とみなします。
①損害防止費用  基本条項第18条①に規定する損害の発生または拡大の防止のために必要または有益であった費用
②権利保全行使費用  基本条項第18条⑥に規定する権利の保全または行使に必要な手続きをするために要した費用
③緊急措置費用  保険事故の原因となるべき偶然な事故が発生した場合において、損害の発生または拡大の防止のために必要または有益と認められる手段を講じた後に賠償責任のないことが判明したときは、その手段を講じたことによって要した費用のうち、応急手当、護送、診療、治療、看護その他緊急措置のために要した費用、およびあらかじめ当会社の書面による同意を得て支出した費用
④示談交渉費用  対人事故に関して被保険者の行う折衝または示談について被保険者が当会社の同意を得て支出した費用、および第7条(2)の規定により被保険者が当会社に協力するために要した費用
⑤争訟費用  損害賠償による争訟について、被保険者が当会社の書面による同意を得て支出した訴訟費用、弁護士報酬、仲裁、和解もしくは調停に要した費用またはその他権利の保全もしくは行使に必要な手続きをするために要した費用
(2)被保険者が対人事故により法律上の損害賠償責任を負担する場合であって、生命または身体を害された者が次の①から②のいずれかに該当するときは、(1)の費用のほか、被保険者が臨時に必要とする費用(以下「臨時費用」といいます。)はこれを損害の一部とみなします。
① 対人事故の直接の結果として死亡したとき。
② 対人事故の直接の結果として病院または診療所に3日以上入院したとき。

解釈
(1)読めばわかるんだけど、要約するのが難しい。説明しろと言われてもそのまま読むしかない感じ。
①と②と④はまぁ、わかるかな。
③は、「おっ!こりゃ大変だ!」っていろいろやってみたものの、賠償責任が無かった場合は緊急措置に要した費用の部分だけが損害の一部になるよということか。
問題は⑤だな。わかりにくいけど、訴訟費用・弁護士報酬・仲裁・和解・調停に要した費用かその他権利の保全・行使に必要な手続きをするために要した費用ってこと。

ここで、ちょっと。寄り道を。
「または」「もしくは」について。
どちらも英語で言うところの「or」に該当すると思うんだが、一応違いがある。
「AまたはB」のように使うのが基本。応用編として「AもしくはA’またはBもしくはB’」のように使う。

(2)対人事故で見舞金など被保険者が臨時に必要とする費用も損害の一部として支払われるんだそうだ。
よくドラマとかで「これ、少ないですけど・・・。」とか言って持ってくるアレのことか?「そんなの受け取らねーよ!」とかのアレのことか?「こんなんで許されると思ってんのか?」とかのアレのことか?アレは保険で出るのか。そういうことなのか?

配当

日産自動車(7201)を100株持ってる。

もうずっと持ってる。

買った直後に値下がりして、売るに売れなくなって、ずっと持ってる。

値上がりするまでずっと待ってる。


配当が出た。

1株当たり5円。100株だから500円。

税金引かれて450円。


ゴーンの報酬と比べると・・・。
いや、比べ物にならねーな。

gone gone gone. だけど gone gone gone.

紅白

歌合戦

裏番組が盛り上がるようになって久しいが、ボクは断然紅白派です。

歌そのものは良いとして、途中でやる踊りとか子供が出てくるのとかが良いんだよね。基本的には「くだらねぇ」とか思っちゃうんだけど、あれをじっと我慢して観ることで何かを取り戻すというか、一年の垢を落とすというか。最高の道徳番組のように思えてくるわけ。

1年というのは日々の繰り返しではなくて、日々の積み重ねのように思うわけ。だから最後の大晦日に紅白をどういう気分で観られるかがその1年をどう過ごしてきたかを如実に表しかねない。「くだらねぇ」と思いつつも、「まぁナントカこの日を迎えられたなぁ」と思えるかは重要よ。やさぐれた気分で観るようなら良い日々の積み重ねができなかったということになる。ような気がする。ちょっとね。

今回美川憲一が外れた。
小林幸子との「無駄にド派手な衣装対決」が見物だったけど、「さそり座の女」ばっかりじゃん。今年も「さそり座の女2010」だったかもしれん。
いらないと言えばいらない。

個人的には
トイレの人が楽しみ。西野カナは絶対出るだろうなと思ったよ。その他は何故今になって出るようになったのか?と思う感じもありますなぁ。
それより、大黒麻季とか宇多田ヒカルを何とかして呼ぶとかすれば良いのに。まぁ「最後くらい出てよ」的なスタンスは逆に嫌われると思うけど。バカにしてんのか?コノヤロー!ってね。

紅白のあり方について毎年議論になるけど、毎年同じ歌を唄うならただの歌謡ショーだし、年に何枚も新曲を出す若いアーティストばかりを集めたらお年寄りはついてこれないだろ。
前は時間帯で世代がわかれてたっぽいけど、視聴率が落ちるからといってゴッチャにしたんだよね。良いのか悪いのかが分からんが・・・。

というわけで、今年も楽しみなんだが、実は部屋にテレビ2台あんのね。だから裏番組も一応観るんだー。ビデオも2台あるからね。最悪、4番組までチェックできることはできる。
この抜け目ない感じが好きだったりする。
でも今、早朝の仕事をしてるからなぁ。かなり厳しい年越しになるかもしれんのぅ。

砲撃

腑に落ちない。


遺憾である。


韓国がアメリカと合同演習をすることを北に伝えた際、北は「それはわが国に対する攻撃と見なす」って応えたんだろ?
だったらもうちょっと遠くでやれば良かったんじゃね?
韓国側は韓国の領海内に着弾したのだから攻撃ではないと言いたいのだろう。
でも北は自国への攻撃であると解釈したということで、解釈は自由ではないか?
お隣さんのステレオの音が大きいのに対して、それをどう解釈するかは一応自由でしょう?「聞こえてくるのはしょうがない。自分ちの音だってお隣に響いて迷惑かけてるかもしれんしな」と解釈するか、「これは、完全に嫌がらせだな」と解釈するかは一応自由。その後、裁判にかけて、音の伝わりを調査して、嫌がらせというほどのものではないという判断が出れば、「ちぇっ!」ってことになるわけで。

とは言え、民間人が住んでるところに撃ち込んだら批判されるのは当たり前だな。
遺憾である。


ただね、ひとつ気になることが。
それは、国連軍がひいたと言われる北方限界線(NLL)つまりノース リミット ライン?について。
この線のひき方おかしくない?北の領土に沿ってひかれてるように見える。相当抑え込まれてる感じがするよなぁ。当時の力関係の名残なのかな?だとしたら北の暴れだしたい衝動も理解できないわけではない。
したくないけどさ。
今、中国も第1列島線とかナントカって言って支配を及ばせる範囲を広げようとしてるわけだし。

北はもっと南側に国境線を主張してるんでしょう?この線の方が納得しやすいように思えるの。
湾のような形のところに国境がある場合の領海とかEEZの線のひき方ってのは「角の2等分線」みたいにひくのが大陸棚条約とかの考え方ではないかい?と思ってるの。そうやって見てみると北が主張してる線は理にかなってる感がある。

それでも砲撃して良いという話になるわけがない。
なんて言ってみてもどうにもなんないな。これから先、どうなるんだろう。

約款

普通保険約款 第1章
第8条 損害賠償請求権者の直接請求権
(1)対人事故によって被保険者の負担する法律上の損害賠償責任が発生した場合は、損害賠償請求権者は、当会社が被保険者に対して支払責任を負う限度において、当会社に対して(3)に定める損害賠償額の支払を請求することができます。
(2)当会社は、次の①から⑤までのいずれかに該当する場合に、損害賠償請求権者に対して(3)に定める損害賠償額を支払います。ただし、当会社がこの対人賠償責任条項および基本条項に従い被保険者に対して支払うべき保険金の額(同一事故につき既に支払った保険金または損害賠償額がある場合は、その全額を差し引いた額)を限度とします。
 ① 被保険者が損害賠償請求権者に対して負担する法律上の損害賠償責任の額について、被保険者と損害賠償請求権者との間で、判決が確定した場合または裁判上の和解もしくは調停が成立した場合
 ② 被保険者が損害賠償請求権者に対して負担する法律上の損害賠償責任の額について、被保険者と損害賠償請求権者との間で、書面による合意が成立した場合
 ③ 損害賠償請求権者が被保険者に対する損害賠償請求権を行使しないことを被保険者に対して書面で承諾した場合
 ④ (3)に定める損害賠償額が保険金額(同一事故につき既に当会社が支払った保険金または損害賠償額がある場合は、その全額を差し引いた額)を超えることが明らかになった場合
 ⑤ 法律上の損害賠償責任を負担すべきすべての被保険者について、次のアまたはイのいずれかに該当する事由があった場合
  ア 被保険者またはその法定相続人の破産または生死不明
  イ 被保険者が死亡し、かつ、その法定相続人がいないこと。
(3)前条およびこの条の損害賠償額とは、次の算式により算出された額をいいます。
 ①被保険者が損害賠償請求権者に対して負担する法律上の損害賠償責任の額
 -②自賠責保険等によって支払われる金額
  -③被保険者が損害賠償請求権者に対して既に支払った損害賠償金の額
(4)損害賠償請求権者の損害賠償額の請求が被保険者の保険金の請求と競合した場合は、当会社は、損害賠償請求権者に対して優先して損害賠償額を支払います。
(5)(2)の規定に基づき当会社が損害賠償請求権者に対して損害賠償額の支払を行った場合は、その金額の限度において当会社が被保険者に、その被保険者の被る損害に対して、保険金を支払ったものとみなします。

解釈
うわー、長げぇよ。
でも一つひとつじっくり読めばなんちゃーことはないぜよ!
最初に(3)を読むと良い。あとはそれぞれ条文の通りだ。
それは分かっていても、問題は事故ったときに保険屋と色々話してる最中にこれらを意識することができるだろうか?ということだよねぇ。
(1)相手方が損害賠償を請求することができるっちゅー内容だな。
(3)損害賠償責任の額から自賠責の分を引いて、さらに既に支払った分を引いた額だよっていう内容。
(4)相手が請求してて自分も請求してるときは相手からの請求を優先するよってことかな?
(5)相手に直で支払ったらそれは被保険者に払うのと同じってことよ。被保険者に支払って、被保険者が相手に払うのと結果は変わんないもんね。

事故

首を吊ったんだよ。          リハビリでね。


事故後、日常生活にはそれほど重大な支障は無いものの、首周りが疲れやすいというか、ピキーンってなりやすい感じが無くならないなぁと思っていて、整形外科でそういう感じを訴えたところ、「じゃあリハビリやってみるか?」という話しになり、やってみた。

まずは15分間首周りを温める。そしてその後15分間、首を引っ張る。いわゆる牽引というやつね。
初回だから5kgで引っ張るんだけど、気分的にはもうちょっと強くても良いのになって感じ。グゥッと伸びる感じがなかなか気持ち良い。リハビリに関わらずやってみたいと思えるよね。
首はとてもデリケートな部分だからいきなり強い力で引っ張ったら・・・、ちぎれちゃうのかな?徐々に強くしていくんだって。

でもこれは治療とはいえないよなぁ。やっぱり接骨院に行こう。体のバランスを作り直さないとイカンだろうな。

銀杏

紅葉を、見に行こうよぅ。なんちゃって

やばいな。チャンネル変えられちゃうなぁ

せっかくのブログですし、デジカメも持ってるわけだから、こういうのを撮らなきゃ勿体無いよね。
早く撮らないと葉が無くなっちまうぜ!

と思って行ってみたら・・・、

2DSCF2889.jpg
ガーン
葉が落ちてやがる。2日前はいっぱいあったのになぁ。

2DSCF2893.jpg
あー、残念。葉っぱがたくさんあったら結構良いのが撮れたよなぁ。

2DSCF2885.jpg
別の場所のやつ。もっと明るいうちに撮らないとダメね。

2DSCF2897.jpg
これはちょっとはマシな方かな?

もっと時間帯とか考えないとダメね。普通に良い色の写真が撮れるんじゃないか?とちょっと甘い考えがあったようだ。陽の当たる角度とか色々考えなきゃな。

約款

普通保険約款 第1章
第7条 当会社による解決
(1)次の①または②のいずれかに該当する場合は、当会社は、当会社が被保険者に対して支払責任を負う限度において、当会社の費用により、被保険者の同意を得て、被保険者のために、折衝、示談または調停もしくは訴訟の手続(弁護士の選任を含みます。)を行います。
 ① 被保険者が対人事故にかかわる損害賠償の請求を受けた場合
 ② 当会社が損害賠償請求権者から次条の規定に基づく損害賠償額の支払の請求を受けた場合
(2)(1)の場合は、被保険者は当会社の求めに応じ、その遂行について当会社に協力しなければなりません。
(3)当会社は、次の①から④までのいずれかに該当する場合は、(1)の規定は適用しません。
 ① 被保険者が損害賠償請求権者に対して負担する法律上の損害賠償責任の額が、保険金額および自賠責保険等によって支払われる金額の合計額を明らかに超える場合
 ② 損害賠償請求権者が、当会社と直接、折衝することに同意しない場合
 ③ 契約自動車に自賠責保険等の契約が締結されていない場合
 ④ 正当な理由がなく被保険者が(2)に規定する協力を拒んだ場合

解釈
う~ん、(1)は第6条とどう違うのか分からんな。
(2)はわかる。そりゃそーだ。話しが進まないもんね。
(3)はどうか。①がよくわかんない。ん?対人無制限ってやつに加入しておけば良いってことかな?②は何で相手が折衝してくれないんだろ。そういう場合って何故起きるのかがわからない。
③と④はまぁ分かるよな。こういうやつは面倒見切れねーよ。ってことでしょう。

呑み

楽しかったんだよ。
野方でツイッターのフォロワさんと呑み。

2DSCF2730.jpg
野方駅周辺

2DSCF2733.jpg
これ、すげぇな。どっちが先なんだ?街が先か鉄塔が先か・・・。

直前に放送された「アド街」で上位にランクインされたお店に連れてってもらった。おいしかったなぁ~。やっぱり塩味って良いよね。
感想が味気ないな・・・。
初対面で緊張してた部分もあり、話しに夢中になってた部分もあり、でも結構酒が進んだんだよな、俺としては。
良いよなぁ。駅の近くにおいしいお店があってさ、帰りにちょっと寄っていくなんていうサザエさん的な感じ?羨ましいぜ。
あいにくの雨だったからちょっと開放感が無かったのかな?ビニールのシートがかかってたのは雨だったからだよね、きっと。
でもストーブがあったな。

一応、5時間くらい用意してたんだけど、全然時間が足りん。
やっぱ、あれだな。「話したいことノート」を作っとけば良かったなぁ。そうすれば、一つひとつじっくり話せたよなぁ。
「次はこの話し、その次はこれ」などと理路整然とやっていったら面白味が無いかもしれないけど、次から次へと話しが飛んでいくと会話は弾むんだけど抜けも多かったんじゃね?「あー、あれ話すの忘れたなぁ」とか家に帰ってから気付くもんなぁ。

とは言え、楽しかったっちゅーのがイチバン大事で、そういう時間を過ごせたのが良かったな。
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
カテゴリ
FC2ブログランキング
よろしくお願いします

ブロともになりましょう

この人とブロともになる

FC2アフィリエイト
健やか総本舗亀山堂
RSSリンクの表示
QRコード
QR