刑法

カルネアデスの板
刑法37条 緊急避難

昔大学で習ったなぁ。
緊急避難と正当防衛の関係。
スポンサーサイト

人物

忘れたくない人のことを書いておこう。さっきTBSでやってた。

鏡師の山本晃久さん。京都の人。
手仕上げで磨きをかける最後の職人。
魔鏡もつくってる。

珈琲

コーヒー飲んでもダメでした。眠い。

眠いから満足に勉強できない。
しかし、それで寝てしまうのは、今の政治と同じで山積する課題を先送りしているような気分になる。
だから、日々夜更かししてしまう。その割に効率は上がらないという最悪の展開は続く。
もう完全に時間に追われてるってことね。
時間は追わなければならぬ。
満足いく一日を過ごせなかった罪悪感から夜更かしして、そのツケを翌日にたっぷり払わされるかと思いきや、さらに夜更かしして対応するという、まさに、多重債務状態。
これがいかん。

時間に余裕を作って、何度も何度も復習をする。
これが一番記憶の定着にも良い。
そして、寝不足を解消できるから、集中力も高まり、それでいて持続する。
かもしれない。
なんせ、一度も実現したことがないからわからん。
でも当たってると思うよ。
受験を科学してみた。

勉強

一応今日も読むべき量は読めた。

しかし、早くも前日の復習と過去問をサボった。
そして眠くなったので寝る。
明日からはコーヒーいきますかねぇ。

勉強

よし、今回はちゃんとスタートできたぞ。

今日は民法をちょっと。
未成年者の法律行為についてとか、成年被後見人とか被保佐人とか被補助人とか。
同意が必要かそもそも同意する意味が無いとか、同意が無いといかんとか。
取り消せる場合はどういう場合かな?
未成年者は婚姻すると成年擬制で取り消しができないとか。

一番面倒臭くて、しかしそんなに出ない。
にもかかわらず出たら絶対に落とせないところ。
明日も一回復習するんだぞ!
過去問もやるんだぞ!
サボっちゃダメだぞ!

メモ

消費税を上げるための法律が国会に提出されるような流れ・・・、なのかな?
民主党内でさえまとまってないのに国会に提出するとは一体どういうことなのか。

民主党内で増税に反対しているのは、どうも小沢グループらしいですね。
ということはよ、
どうせ国会に提出しても否決される可能性が大きい。
そこまで読んで、提出に踏み切る姿勢を見せて小沢グループを刺激して離党だの党役員の辞職だのと小沢グループから見限られるところまで持っていってから、野党との協調を図ろうとしてるのではないか?

もうひとつ別の見方としては、
消費税を上げること自体は国民もだいたい納得してるわけだから、今のうちになんとしても上げたい。
いろんな新しい制度も消費税を上げれば上手くいくんですよ的な説明の仕方ばっかりに見える。
支出を減らしてからじゃないければ増税なんかさせないぞ!というのが基本的な考え方で良いんだろうけど、
それにしてもヒドイ。
上げずに何とかしてみようという気概は無いものか。
それさえもしない。
支出を減らすための努力もイマイチ。
でも増税だ増税だって言ってる。
実にセコイ。

判例

右同意が労働者の自由な意思によるものであると認められるに足りる合理的な理由が客観的に存在するときは、右同意を得てした相殺は右規定に違反するものとはいえないものと解するのが相当である。

メモ

1日100条じゃ足りない。
民法は3日かかっても良いけど、刑法などは1日で終わらせないと。
あと、会社法も良いか。あ、でも商法か。

解説読むのもそんなに時間かけられなくなりそうだぞ。
まずいぞ。時間がいくらあっても足りないじゃないか。

憲法は?どうなの?
全部で99条ある。
ホントは103条だけど、必要なのは99。

括弧書きくらいは覚えたよね?

メモ

とにかく条文を読もう。
一つひとつ理解できるまで教科書・参考書を読んでもラチあかないから、とにかく読み切る。読み捨てる。
教科書・参考書は後で読めば良い。
まずは全部読む。
試験を受けようかという者が、
「こんな条文、見たことも聞いたことも無い」なんて有り得ないだろ。
「あー、これ、どっかで見たことあるなぁ」くらいでも良い。
まずはそこからで良い。

理解しているというのは大変重要なことだが、
そのためには、勉強しなきゃならんだろう。
教科書だけ読んでると、意外と条文を見ずに進んでしまうことが多い。
ちゃんと根拠となる条文をつかんでおかないと不安は取り除かれない。
それには時間がかかってしまうから、とにかく読む。見る。
どーせすぐ忘れんだ。だから何度も読む。見る。
解説読むのなんか後、後。

時間無いぞ!ちゃんとやれよ!俺

メモ

今年は司法書士受けるぞ!
でもまだ何も始めてないんだ。
もう、かなりやばいと思う。

というわけで、それ用のカテゴリーを作ってみた。
メモ
覚えておかなければならないだろうことなどをメモしていくの。
スマートフォンとか持ってないからEvernoteを使えないから、ブログにEvernote的な役割を務めてもらおうというのが狙い。
教科書は広げられないけど、携帯は使えるっていう場合に便利でしょ?

まぁ、ちゃんと勉強して、その上でキーワードをこのメモのカテゴリーに載せておくことが必要になる。
ちゃんとできるかな?
いや、やれよ!
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
カテゴリ
FC2ブログランキング
よろしくお願いします

ブロともになりましょう

この人とブロともになる

FC2アフィリエイト
健やか総本舗亀山堂
RSSリンクの表示
QRコード
QR